『スリムバーン』って腹痛や胃痛はあるの?薬局にも売っている?

リンクユニット
Pocket

『スリムバーン』と検索すると、副作用で腹痛や胃痛がある!と見かけることはありませんか?

いくら痩せたくても、腹痛や胃痛があるならちょっと心配ですよね。

『スリムバーン』が副作用で腹痛や胃痛があるのかということをはじめ、『スリムバーン』

について徹底的に調べましたので紹介したいと思います。

レスポンシブ広告

スリムバーンってどんな商品?




ひとくちで火をつける!という脂肪を燃焼するサプリメントです。

ダイエット成功者が選んだ人気№1のサプリメントということなので、期待できますよね。

メディアでも注目されている『スリムバーン』は美容誌やファッション誌でも紹介され、インスタグラムでも話題です。

『スリムバーン』は、動いているのになかなか痩せられない人や、年齢を重ねて痩せにくくなってしまった人でも脂肪を燃焼できるようにサポートするサプリメントです。

脂肪燃焼って、ダイエット中にはよく使う言葉だと思いますが、実際脂肪燃焼がどんなものなのかを詳しく説明しますね。

どうやって脂肪は燃焼するの?

脂肪燃焼って言葉はよく耳にしますが、実際どのように脂肪は燃焼され、どうすれば燃焼されやすくなるのでしょうか?

そもそも体脂肪って何?

体脂肪とは脂肪細胞に蓄えられた脂肪のことを言い、体の大事な機能を保つためにはなくてはならないホルモンなどを作りだしています。

皮下脂肪と内臓脂肪があり、お腹の周りやお尻などにつきやすいものを皮下脂肪腹筋の内側の腹腔内につく脂肪を内臓脂肪と言います。

女性にとって体脂肪は、月経・妊娠・出産などに必要な脂肪でもあります。

しかし必要以上に蓄えてしまうと、体型だけではなく健康にもよくありません。

どんな時に脂肪が燃焼されるのか

脂肪は、エネルギーを必要とする時に燃焼されます。

エネルギーが必要な時とは、食事と食事の間の食間時絶食時運動時です。

食感時や絶食時は空腹になり、エネルギー切れの状態になっているので血液中の糖質をエネルギーに変え消費します。更に運動時はエネルギー消費量が大きくなるために体に蓄えられている糖質を消費してエネルギーに変え消費します。

脂肪が燃焼するまでのメカニズム

①体がエネルギーを必要とする状態になる

②交感神経が活発になり、脂肪を遊離脂肪酸とグリセロールに分解される

➂分解されたものが血液中に放出される

④エネルギーとして使われ、消費・燃焼される

蓄えられた脂肪がエネルギーに変わり、脂肪燃焼するということです。

脂肪燃焼に良い食べ物・飲み物

唐辛子・・・これは効きそうですね。唐辛子に含まれる辛さの元となるカプサイシンは、代謝を上げ血糖値を下げます。

乳製品・・・ダイエットには不向きだと思われがちな乳製品。実は脂肪を減らし筋肉を作る働きがあります。代謝も改善し減量もできます。

・・・魚に含まれるDHA・EPAなどが脂肪燃焼を促します。魚の中でも、いわし・サバ・さんまなどに多く含まれています。

トマト・・・トマトに含まれるリコピンが脂肪燃焼を促します。熱を加えることで、よりリコピンの吸収が高まり脂肪燃焼に効果的です。

グレープフルーツ・・・グレープフルーツに含まれるヌートカンという成分が脂肪燃焼を促します。そして、苦み成分であるナリンギンは食欲を抑えてくれる働きもあります。

コーヒーや緑茶・・・コーヒーや緑茶に含まれるカフェインは、脂肪を分解する「リパーゼ」という成分を活性化させる効果があります。

脂肪燃焼に効果的な運動

ウォーキング・ジョギング・水泳などの有酸素運動はエネルギーをたくさん作りだすことができ、脂肪燃焼に効果的と言われています。

ウォーキング・・・ただダラダラ歩くだけでは意味がありません。姿勢を良くして大股で歩くと体の筋肉を刺激され脂肪燃焼につながります。

ジョギング・・・15分以上を目安にジョギングすることで、脂肪燃焼効果を得られます。

水泳・・・水泳も有酸素運動の代表的な運動です。泳ぐことが苦手な人には水中ウォーキングがオススメです。

縄跳び・・・ジョギングと同じくらいの脂肪燃焼が期待できます。

長々と脂肪燃焼についてお話ししましたが、脂肪を燃焼させるためにはタイミングも必要になってくるというわけです。

この脂肪燃焼をサプリメントを飲むことによってより効果的にできるというのが『スリムバーン』です。

『スリムバーン』を詳しく紹介

では、スリムバーンを詳しく紹介していきます。

スリムバーンの成分

最初に少しお話ししましたが、スリムバーンはこだわりの素材がギュッと凝縮されているんです。

こだわりの素材を凝縮

《ブラックジンジャー》

ダイエット素材や燃焼系のサプリメントには欠かすことのできないブラックジンジャー。

良質アミノ酸が18種類も含まれており、体に必要なバランスを考えた素材です。

《カプサイシン》

唐辛子に含まれているカプサイシンは、基礎体温を上げ消費カロリーをアップさせてくれます。

体温が1度上がれば基礎代謝が13%も上がると言われています。

《フォルスコリン》

筋肉はそのままで余分な脂肪だけを落として、めぐりをアップさせます。

そのためリバウンド防止にもなります。

《プロリン》

コラーゲンの元になる成分です。このプロリンが不足してしまったら美容面に影響が出てしまいます。

ブラックジンジャーとカプサイシンといえば、よく耳にすると思いますが、共に脂肪燃焼には欠かせない成分ですよね。

では、フォルスコリンというと、脂肪を分解しやすくすると言われている成分で、ブロリンはコラーゲンの構成成分でもあり脂肪も燃焼してくれるという成分です。

これらの脂肪燃焼成分が豊富に入っているので、体の内側からメラメラと脂肪を燃焼してくれます。

飲むだけで代謝が上がり、運動をプラスすることによって、さらに効果が期待できます。

スリムバーンの口コミ

《悪い口コミ》

「飲んだら体がポカポカしてくるものの、体重が減りません。」

「便秘は解消されましたが、痩せません。」

「スリムバーンを飲んだら、腹痛や胃痛がするけど大丈夫?」

比較的悪い口コミは少なく、このような口コミがいくつかありました。

体はポカポカしている・便秘が解消していると書いてありますので、脂肪燃焼効果や便秘解消効果は少なからずあったのではないか?と思います。

飲み続けた期間が短いと効き目が実感しないのかもしれませんね。

《良い口コミ》

「汗をよくかくようになった」

「スリムバーンを飲むと体が熱くなるので、ストレッチを続けていたら1ヶ月で痩せました」

このように、スリムバーンを飲むと体がポカポカして汗をかきやすくなります。体の内側から燃焼しているんでしょうね。

そして、スリムバーンを飲むだけではなく、運動をプラスしてすることで痩せるスピードも早く確実に体重が落ちている人が多いようです。

『スリムバーン』の飲み方

スリムバーンの形状はソフトカプセルになっており、1日3粒を目安に水で飲みます。

特に食前や食後などと細かいタイミングは決まっておらず、自分のタイミングで飲むことができます。

公式サイトによると、特に決まってはいませんが、食前・食間がおすすめなんだそうです。

脂肪を燃やすブラックジンジャーやカプサイシンが配合されていますので、最初は1粒から飲み始めて調節していく方がいいと思います。



『スリムバーン』って腹痛や胃痛はあるの?

腹痛や胃痛になってしまうという口コミをチラホラ見かけることがありますが、『スリムバーン』を飲んだら腹痛や胃痛を起こしてしまうのでしょうか?

先ほど飲み方で自分のタイミングで飲むことができるとお伝えしましたが、人によっては飲み方やタイミングで腹痛や胃痛を起こしてしまうこともあるのだそうです。

脂肪をメラメラ燃やすブラックジンジャーやカプサイシンなどが含まれているため、多少胃に刺激を与えてしまったり、お腹が緩くなってしまうこともあるようですね。

胃やお腹が弱い人は使用を控えるか、量を減らして飲むようにした方がいいようです。

スリムバーンは薬局で買える?

残念ながら、薬局での取り扱いはなく、現在は通販のみの販売なんだそうです。

公式サイトでのお申し込みは、

●単品購入

●定期購入

どちらでもすることができます。

通常購入 定期購入
送料は負担 送料無料
¥4,266 ¥4,266 → ¥3,078

¥1,188もお得に!

※定期購入であっても、解約の条件はありませんので、いつでも解約することができます。

▼公式サイトはコチラから▼

【送料無料】スリムバーン

まとめ

脂肪燃焼のサプリメント『スリムバーン』を紹介しました。

『スリムバーン』は評判もよく人気商品ですが、効果があると言われているだけに、脂肪燃焼成分が胃やお腹に負担をかけてしまうこともあるようです。

胃やお腹が弱い人は、通常1日3粒ですが1日1粒などに量を調節するようにして下さいね。

いつもありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
にほんブログ村


育児・アドバイザーランキング

水ダイエットは危険?私が実際に体験して得た効果とわかったこと!
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする