産後どうやって痩せる?骨盤の歪みを治して綺麗に痩せよう!

リンクユニット
Pocket

●最近痩せにくくなった ●産後、なかなか体型が戻らない ●二の腕や背中に贅肉がつきやすくなった ●ダイエットは何をしても挫折してしまう ●ダイエットをする時間やお金がない ●便秘気味だ

こういったことに心当たりはありませんか?

心当たりがある人は、骨盤が歪んでいるのかもしれません!!

特に出産を経験した女性は、妊娠・出産で骨盤が開いて歪んでしまうことが多いんです。

骨盤が歪んでいると、ダイエットをしてもなかなか痩せません。それどころか、歪みを放置しておくとお尻周りや腰周りにお肉がどんどんついてしまいます。

【骨盤ウォーカーベルト】は、そんな骨盤の歪みを正しい位置に戻してくれるベルトです。

『ぷっすま』でも紹介され、『anan』『S Cawaii』など数々の雑誌に掲載された【骨盤ウォーカーベルト】を紹介したいと思います。

人気モデルも多数愛用しているということで、後程そちらも紹介します。

レスポンシブ広告

産後、骨盤が戻るのはいつ?自然に戻る?

産後は約6ヶ月かけてゆっくり戻ろうとします。

・・・が、その間は骨盤が動きやすいので、その間に赤ちゃんを抱っこしたり授乳したり、あぐらをかいたり、猫背になることが原因で、骨盤が歪んでしまいます。

逆にその間にしっかり骨盤ケアをしていれば、妊娠する前より痩せることも可能なんです!!

骨盤が歪んでいたらどうなる?

骨盤は通常、逆三角形の綺麗なハートの形をしています。その骨盤が歪んでしまうと・・・

様々な形に変形し、最終的には全身が歪んでしまいます。

《骨盤の歪みには3つのタイプがある》

①反る(骨盤全体が後ろに反っているタイプ)

猫背・ポッコリお腹・出っ尻になってしまいます。

②左右に開く(左右に開き四角く変形しているタイプ)

О脚になったりお尻も四角になってしまいます。

➂前後・上下にずれる(前後・上下にずれ、ねじれているタイプ)

お尻が垂れ、太ももが太くなってしまいます。

【骨盤ウォーカーベルト】はこのようなタイプの全てに対応しています。

【骨盤ウォーカーベルト】が他の骨盤ベルトと違うところは?

骨盤のズレの第一歩は、仙骨腸骨の間の仙腸関節という骨のズレなんです。

この【骨盤ウォーカーベルト】には仙骨パッドがついており、骨盤全体をしっかり支えるベルトの他に、仙骨もしっかり支えることができます。

この仙骨パッドがついていることにより、傾いた仙骨を正しい位置に調節し、つけた瞬間に背筋が伸びて後ろから誰かに支えてもらっている感覚で、歩くのが楽になります。

【骨盤ウォーカーベルト】でどのような効果がでる?

モニターに参加した方が、30分体験でウエスト-8.7㎝!!

なぜこんなにサイズダウンできるのかというと

骨盤を元の位置に戻すから、すぐに効果がでるんです

腸骨が広がっていると内臓などが下がり、お腹に肉がついてしまう

腸骨を押し込んでウエストのサイズダウン

大転子が出ていると角ばったお尻に!

大転子を押し込んでヒップのサイズダウン

満足の声がいっぱい!!

●楽天ではダイエットウェア・サポーター部門ランキング1位獲得

●TVショッピングで大ヒット!80.000枚売り上げ突破

●人気モデルや読者モデルも多数愛用中

産後、骨盤ベルトを使えるのはいつから?

産後すぐは、妊娠によって変わってしまった子宮や膀胱などの位置が戻りきっていないので、締め付けてしまうと子宮や膀胱の位置までも変えてしまう可能性があります。

そのため尿漏れなどの原因になってしまうので、産後すぐの使用は避け、2ヶ月以上たってから使用して下さい。

骨盤ウォーカーベルトの使用方法



●仙骨パッドをお尻の真ん中あたりにある仙骨に合わせ、下の方のベルトは太ももの付け根あたりにある大転子に合わせて巻きます。上のベルトは骨盤の横にある腸骨に巻きます。

●寝る時に着けて寝ないようにして下さい。

1回10分、簡単な体操をするだけで骨盤の位置を正しくして、スリムに!!

9.800円(税込み)

今なら7.980円(税込み)送料無料!

¥1.820もお得!!

気になる人はこちら・・・



まとめ

産後、骨盤ケアをきちんとしているかしていないかで、はっきり差が出てしまいます。

ちょっと面倒に感じてしまいますが、後から後悔しないためにもしっかりと骨盤ケアをして下さいね。

妊活から産後も安心!女性の味方『ベルタルイボスティー』
腸内環境を整えて「デブ菌体質」から「ヤセ菌体質」になろう!
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする