水ダイエットは危険?私が実際に体験して得た効果とわかったこと!

リンクユニット
Pocket

こんにちは。tomoです♪

皆さん『水ダイエット』ってどんなイメージを持っていますか?

私はお金もかからなくて水飲むだけで痩せれるならラッキーやん♪とホントに軽ーい気持ちで始めました。

実際、私は水ダイエットで痩せました。痩せただけではなく、その他にもたくさん体にとって良いことが起きました。

しかし、後から「水ダイエットは危険」という情報が私の耳に入ってきて、ビビりまくってかなり色々と調べました。

結論から言うと、過度な飲みすぎは水中毒を引き起こすので危険なのだそうです。

水ダイエットをするなら、正しい方法でしましょうということです。

では実際の私の実体験を交えて『水ダイエット』の正しいやり方と効果的な方法、どんなメリットがあったか、逆にしてはいけない危険なやり方をお話していきたいと思います。

レスポンシブ広告

水ダイエットの正しいやり方

1日の摂取量は?

人によって体重が違うように、1日の摂取量も違います。

自分の体重の4%を計算して摂るようにしましょう。計算するのが面倒くさいという方に早見表を準備しました(笑)

早見表

45㎏→1.8ℓ  50㎏→2ℓ  55㎏→2.2ℓ  60㎏→2.4ℓ  65㎏→2.6ℓ   70㎏→2.8ℓ  75㎏→3.0ℓ

水はいつ飲む?

体重にの4%の水を量を一気に飲めばいいというわけではありません。一気に飲んでしまったらお腹を壊してしまいます・・・。

1日の摂取量を分けて飲みます。飲むタイミングとしては

●朝起きて ●食事の前の3回 ●運動をするならその前後 ●入浴の前後の2回 ●寝る前

このタイミングがベストなようです。

私は、1日の摂取量を8回で割って、同じコップで同じ量を8回飲むようにしていました。タイミングは先程述べたものとほとんど同じですが、私の場合これと言って運動をしていませんでしたので、その分をどこかに組み込んでいました。

どのように飲む?

水は常温か白湯にして飲みます。冷たい水の方が飲みやすいのですが、冷たい水だと体を冷やしてしまい、代謝が悪くなって逆効果です。

一気飲みではなく、ゆっくりと時間をかけて飲みましょう。

水にも軟水・硬水・水道水など色々と種類がありますが、基本どの種類でもOKですが、人によって合わない水もあり、お腹を壊しやすくなってしまう場合もあります。続けるためには自分に合った水を選ぶことをオススメします。

クリスタルガイザーは癖がなく飲みやすい軟水です。楽天のランキングを見ていたらいつも1位になっています。楽天で購入すると500㎖が48本で送料無料でかなりお得ですよね。

重たくて購入して持ち帰るのも大変なのでネット通販で購入するのがオススメです。


クリスタルガイザー(500mL*48本入)【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】[ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース]【送料無料(北海道、沖縄を除く)】

水ダイエットで得られる効果

むくみ解消

水を飲んだらむくむんじゃないの?と思われがちですが、実はむくみの原因って水分不足なんですよ。

体に水分を少しずつ送ることを習慣にして、水分不足を無くしてあげることで、むくみは改善されます。

私が水ダイエットで1番実感したのはむくみが改善されたことです。もともと午後になると少しずつむくみ出して、ひどい時は夕方には手足がパンパンになっていました。

水ダイエットを始めるとトイレが近くなりますが、むくみが全くなくなりました!!

代謝アップ

水を飲むことによって、血流も良くなり脂肪を燃やしやすい体になります。

代謝がアップすることによって、疲れにくくなったり体が軽くなったと実感できるはずです。

デトックス効果

人間は排尿や排便によって老廃物を排出しているのですが、その回数や量が少ないと体の中に老廃物が溜まってしまいます。

水ダイエットを始めたらトイレが近くなると言いましたが、尿を出すたびに老廃物が排出されますので、十分なデトックス効果を実感できます。

あまりにもトイレが近すぎる場合は、体が冷えてしまっている可能性があります。体を冷やさないようにしましょう。

美肌効果

デトックス効果によって、美肌効果も期待できます。

老廃物が溜まっていると、ニキビや吹き出物などの様々な肌トラブルを起こしてしまいます。水を飲むことで老廃物を排出しますので、トラブルもなくなります。

また、水ダイエットで新陳代謝も活発になりますので、肌サイクルも整えてくれます。

便秘解消

水を飲むと腸を刺激し、腸の動きが活発になります。そして、水分を摂ることによって便も柔らかくなり、便秘も解消できます。

私は日頃から便秘がちですが、水ダイエットを始めてとっても便通がよくなりましたよ。

ダイエット効果

忘れてはいけないのがダイエット効果ですよね!

むくみ解消・代謝アップ・デトックス効果・便秘解消、これらの効果があって痩せやすい体になるのだと思います。

私は元々、むくみやすく便秘がちでしたが、それが改善されました。ですので、1ヶ月で5㎏くらい痩せました。

元々むくみが全然なく、毎日快便の人は体重自体そんなに大きく変化はないのかもしれません。

そういった点で、水ダイエットは普段便秘かちでむくみやすい体質の人がむいている(効果が出やすい)と思います。

水ダイエットをする時の注意点

早く痩せたいからといって、水を1日の摂取量以上に大量に摂取してしまうと危険です。

『水中毒』って知っていますか??

2007年、カリフォルニアで水を飲み続け、トイレに行くのを最後まで我慢できた人が優勝という大会が行われました。

その大会に参加して準優勝だった女性は、トイレに行くことなく3時間以上かけて7.5ℓもの水を飲んだそうです。彼女は大会後にひどい頭痛を訴え、数時間後に自宅で亡くなっています。

水は大量に飲みすぎてしまうと、水中毒になり死に至ることもありとても危険です。

水中毒の症状

頭痛・めまい・多尿・頻尿・吐き気・嘔吐・意識障害・錯乱・呼吸困難・性格変化

低ナトリウム血症や痙攣を起こし、重症になれば死に至ることもある

水を飲むことは体にとってメリットはたくさんあります。

特に女性はダイエット効果に美肌効果など魅力的なことばかりです。

しかし、やり方を間違えてしまうと、命を落としてしまうほど危険なことです。

水ダイエットをする場合は、必ず摂取量をしっかり確認したうえで守って摂取して下さい。

まとめ

私は水ダイエットをして、色々な良い効果を得ることができました。

ただ、普段あまり進んで水を飲むということがなかったので、最初は水を飲むことが嫌になってしまうこともありました。

そんな時は無理をしないように、回数や量を減らしてもいいと思います。

私は全然無理をしていません。自分に甘いので(笑)

これから水ダイエットを始めようかな~?と思っている人は、摂取量を守り、正しい方法で進めていって下さいね。

足湯で体全身の冷えを取って健康に!自宅で簡単に足湯をする方法!
ナイトブラが重要な理由とオススメ人気ナイトブラ♪