頭皮マッサージでアンチエイジング効果♪これはやるしかない!

リンクユニット
Pocket



頭皮もこるって知っていますか?

肩や首はよくこると知られていますが、頭皮がこるというのは意外に知らない人も多いのではないでしょうか?

その頭皮をマッサージして、こりをなくしたら若返り効果も抜群なんです❤

もうこれはやるしかないですよね✨

レスポンシブ広告

頭皮のこりがまねく影響とは?

頭皮のこりの原因

●疲れ ●ストレス ●姿勢の悪さ ●目の使い過ぎ ●運動不足 ●偏った食生活

全て血行不良になるということが共通しています。

デスクワークでずっと座って同じ姿勢をしていたり、パソコンなどの作業で目を使い過ぎていると血行が悪くなってしまいます。スマホの使い過ぎも要注意ですよ。

運動不足で体の血行が悪くなるのも頭皮の血行不良に繋がります。

甘いものや油っこいものばかり食べるといった偏った食事でも、血液がドロドロになり血行不良になってしまいます。

ストレスでは血行不良は関係ないんじゃ?と思うかもしれませんが、ストレスが溜まると自律神経が乱れ、ホルモンの影響で血管が収縮され血行不良になります。

頭皮のこり・血行不良によってどんな影響がある?

●顔のくすみ・シミ ●顔のたるみ・シワ ●イライラ・集中力の低下など ●薄毛 ●頭痛

●不眠 ●むくみ など

頭皮と顔の皮膚は繋がっていますよね?その頭皮が硬くこっているとお肌にも様々な悪影響を起こしてしまうんです。

頭皮や頭の筋肉が顔の筋肉を支えているため、頭皮のこりによって顔がたるんでしまったりほうれい線ができてしまいます。また、頭皮の血行不良により、顔がくすんでしまいます。

さっそく頭皮マッサージをしてみましょう!

自分の頭皮チェック

◆指の腹を使い、頭皮を動かしてみて下さい。動かない場合は頭皮がこっています。

どうですか??動きますか?

イメージは子供の頃「ズラ」と言いながら動かしていた感じで!(笑)

めちゃくちゃ動く子いましたよね~。頭皮が柔かったんでしょうね( ̄▽ ̄)

◆頭のてっぺんの皮膚をつかんでみて下さい。つかめない人は頭皮がこっています。また、つかめるけど痛い!という人は頭皮がむくんでいる可能性があります。

頭皮マッサージのやり方

準備・・・蒸しタオルで頭を温める、手を温める。お風呂で温まっている時にすると効果的です。

《側頭部》人さし指・中指・薬指の3本を使います。

耳の上に指をおき、上下・円を描くように動かしながら頭のてっぺんにある『百会』のツボまで少しずつずらしていきます。

《前頭部》人さし指・中指・薬指の3本を使います。

おでこの生え際に指をおき、上下に動かしながらこめかみまで少しずつずらしていきます。

《頭頂部》親指・人差し指・中指・薬指の4本を使います。

頭全体に広がるように指をおき、頭のてっぺんに少しずつ指を押し、頭皮を中心に寄せます。頭皮を中心に寄せたら5秒キープし、元に戻します。

頭皮マッサージで期待できること

頭皮マッサージで血行が良くなりこりがなくなると、良いことがたくさん♪

●小顔効果 ●顔のリフトアップ ●くすみがなくなり顔色が明るくなる ●しみ・しわ防止●疲労回復 ●薄毛防止 ●抜け毛防止 ●肩こり・首こりの回復 ●頭痛回復 ●眼精疲労の回復 ●ホルモンバランスの改善

など、嬉しい効果ばかりです。

オイルを使ってマッサージ+クレンジング

オイルを使うと、マッサージ+クレンジングのW効果を期待できます。

私はお風呂で時々頭皮のオイルマッサージをします。使っているのはホホバオイル。敏感肌にも安心だし、ホホバオイルには皮膚の構成を助けてくれるビタミンAも含まれています。

頭皮の汚れも浮かしてくれるクレンジング効果もあり、つやつやな艶髪になりますよ✨



最強のスキンケア。NATURAL ORCHESTRAの高品質「オーガニックホホバオイル」

仕事の合間にマッサージ

パソコンを長時間見ていると、目がショボショボしてぼやけてしまう!という人は、仕事の合間に耳の上のゴリゴリしている筋肉をほぐしてあげるといいですよ。

私もよくやっていますが、耳の上の筋肉をほぐしたり側頭筋のマッサージをするだけで目がスッキリするのでオススメです 😉

まとめ

小顔効果にくすみ改善など、嬉しい効果ばかり!!

絶対やらないわけにはいきませんよね~。

頭のこりをほぐし、若返っちゃいましょう💛

乗り物酔いを治したい!予防と普段からできることは?
女なのにヒゲ??顔の産毛はどう処理する?