ダイソー手作りキットでハロウィンペーパークラフトバンド♪

リンクユニット
Pocket

ダイソーに行ったらまたまた可愛いハロウィン飾り見つけてしまった(〃▽〃)ポッ

手作りキットで簡単に作れるペーパークラフトバンド。

ペーパークラフトバンドは初心者です(`・ω・´)ゞ

必要な物は

《ハサミ・定規・白のチャコペン・ボンド・洗濯ばさみ・PPバンド》

PPバンドがなければ、余ったペーパークラフトバンドやいらないカードで代用可と書いてあったので私はいらないカードを代用しました。

そして白のチャコペンもなかったので白の色鉛筆を代用することに!

洗濯ばさみを撮り忘れていました💦

作り方の紙も入っています。

さっそく作っていきまーす♪

レスポンシブ広告

ペーパークラフトバンドでハロウィン飾り

ペーパークラフトバンドを裂く

オレンジのペーパークラフトバンドを30㎝を3本と200㎝を1本に切ります。

30㎝にカットしたペーパークラフトバンドを半分に裂いていきます。その時にPPバンドを使いますが、私はいらないカードを使います。ペーパークラフトバンドを引っ張っていくような感じにすると、ス~ッと裂けていきます。

合計6本できました。

裂き方の説明も紙に書いてあります。

次は200㎝の方を6本になるように、ペーパークラフトバンドの2本幅で裂いていきます。

カードを代用する場合は、絶対にいらなくなったカードを使って下さい。

こういう風になりますので・・・👇

骨組みを作る

30㎝の6本を十字、その間に2本をボンドで固定します。

200㎝の方を2本ボンドで繋げます。

200㎝の繋いだ部分で折って骨組みの1本に引っ掛けます。

編む

骨組みの縦のヒモに対して、下ヒモを互い違いに編んでいきます。1周したら上ヒモを下ヒモと互い違いになるように編んでいきます。

これを繰り返します。

10段編んだら底ができました~。

ひっくり返し周りの縦ヒモを立てます。

横も同じように編んでいき、途中でヒモが足りなくなったら1番最初のようにボンドでくっつけます。

34段編んだら余ったヒモを内側に折り込み、ボンドでくっつけます。そして上の余ったヒモは内側と外側交互に折り込んで、編んでいったヒモに差し込みます。

取手と顔

2本幅で裂いた余りのヒモで、22㎝に切った黒のペーパークラフトバンドの端に×を貼ります。取手の端は丸くカットします。

取手をボンドでつけます。この時に洗濯ばさみが必要です!

顔用の型紙もついていました~。型紙通りに切って貼ります。

ボンドが乾いたら完成~~✨

交互に編むところを間違えなければ綺麗にできますよ~。

楽しかったので、ペーパークラフトバンドの違う物も作ってみたい❤と思いました 😉

簡単だったので、ぜひ作ってみて下さいね(*^^)v

その他のハロウィン飾りはコチラから👇

ハロウィン飾りハンドメイド【毛糸ポンポン】

ハロウィン飾りを折り紙で簡単に作っちゃおう♪

ハロウィンリース作り♪毛糸ポンポンで可愛く!

ハロウィンタペストリーをハンドメイド♪

ハロウィンスノードームをハンドメイド♪





minne(ミンネ)はハンドメイド作品のオンラインマーケットです。

手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。

お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪

パソコン、スマホどちらからでも
すぐにあなたの作品を販売できるminne(ミンネ)はこちらから。

ハロウィンタペストリーをハンドメイド♪
くるみボタンで色々作っちゃおう♪キットを使って簡単!