赤ちゃんにマスクをつけるならいつから?マスクの代用になるものは?

リンクユニット
Pocket

風邪やインフルエンザが流行る中、ママはしっかりマスクをして予防できるけど、赤ちゃんのマスク姿ってあまり見かけませんよね。

●赤ちゃんにマスクをつけても大丈夫?

●赤ちゃんにマスクをつけるならいつから?

●そもそも赤ちゃん用のマスクってあるの?

そんな赤ちゃんのマスクへの疑問はたくさんあると思いますので、お話ししていきたいと思います。

レスポンシブ広告

赤ちゃんにマスクは必要?

外出する時は、色々なウイルスから絶対守りたいから赤ちゃんでもマスクをつけさせたい!というママと、赤ちゃんがマスクをしていると苦しい時も言葉を話せないので心配!というママと、様々な意見に分かれると思います。

赤ちゃん用のマスクは実際に市販されており、肌や耳への負担を考慮された作りになっているようです。

ただ乳児の場合、苦しくても自分で外すことができませんので、呼吸困難などの事故にもつながる可能性もあります。

マスクを着用させる際は、絶対に目を離さない、睡眠時に使用しないなど細かい注意が必要になってきます。

赤ちゃんにマスクをつけるならいつから大丈夫?

赤ちゃん用マスクでは、1歳半以上からを目安にしているメーカーが多いようです。

もう一つの目安は、自分で外すことができるようになってからということ。

苦しい時に自分で外せるということは非常に重要になってきます。

1歳半以上で、自分でマスクを外すことができるようになってから使用すると安心です。

1歳半未満で、自分でマスクを外すことができない赤ちゃんには、マスク以外で予防をする、またマスクの代わりになる安全なもので予防することをおすすめします。

赤ちゃんがマスクを嫌がって泣いてしまう場合は?

マスクをつけれるようになって、ママは赤ちゃんを守るために必死にマスクをつけさせようとしても、嫌がって泣いてしまうこともあります。

ある程度の年齢になって、ママがいつもマスクをつけているなら抵抗なくつけてくれるかもしれません。

しかし、嫌がる場合は苦しかったり耳が痛かったりと、赤ちゃんにとってマスクが不快なのでしょう。

泣いてまで嫌がる場合は、無理してつけさせてしまうとマスクが嫌いになって、肝心な時につけてくれなくなってしまいます。

赤ちゃんにマスクのサイズが合っているのかを確認し、嫌がる場合はしばらく他のもので代用することも考えて下さいね。

赤ちゃんにマスクの代用になるものはある?

携帯用クレベリン・スティックタイプ



ペンのように持ち運べるスティックタイプのクレベリン。

赤ちゃんがいても妊娠中でも使えるので、マスクのできない赤ちゃんとの外出に便利です。

手ピカジェル携帯用


手ピカジェルの使用に年齢制限はないとされていますので、お出かけする時に持ち歩き、赤ちゃんだけではなく家族も一緒に使うといいですね。

※新型コロナウイルスの影響で、2020年2月16日現在、マスクや消毒が高値で販売されています。購入の際はお値段をしっかり確認して下さいね。

ベビーカーカバー・バギーマスク



ベビーカーごとすっぽり覆う抗ウイルスのカバーなので、マスクができない赤ちゃんとのお出かけにはオススメです。

まとめ

赤ちゃん用のマスクは実際に販売されています。

小さくてとても可愛いのですが、使用するのはマスクの注意書きに書いてある使用年齢をしっかり守り、窒息防止のためにも着用時は目を離さないようにしましょう。

マスクをつけ始める目安は、1歳半を過ぎて自分でマスクを取ることができるようになってからです。

そのようになってからも、睡眠時はつけないなど十分に注意してつけるようにして下さいね。

いつもありがとうございます!

にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
にほんブログ村


育児・アドバイザーランキング

壁紙に落書きされちゃった!壁紙についたボールペンの落とし方
乳児湿疹は病院に行くべき?皮膚科と小児科どっちを受診する?
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする