乳児湿疹は病院に行くべき?皮膚科と小児科どっちを受診する?

リンクユニット
Pocket

いずれ治ると思っていても、赤ちゃんの顔がガザガザなって痒そうにしていたら可哀想ですよね。

乳児湿疹は病院に連れて行くべきなのか、また病院に連れて行くなら皮膚科と小児科のどちらかなど悩んでしまうママも多いんです。

確かに私も子供たちが赤ちゃんの時は、同じ様に悩んだこともあります。

そこで、乳児湿疹と病院についてお話ししていきたいと思います。

レスポンシブ広告

乳児湿疹は病院に行くべき?

乳児湿疹は自然に治ってくるよ!という話は聞いたことがあるかもしれませんが、やっぱり我が子が乳児湿疹になると、今すぐにでも治してあげたいと思いますよね。

病院に連れて行くタイミングも悩んでしまします・・・。

乳児湿疹を放置していると、掻き壊してしまったりジュクジュクしてしまい、赤ちゃんも辛い思いをしてしまいますよね。

病院に行くタイミングは、毎日ケアをしていても治る様子も見られず、酷くなってしまうなど、ママが不安に思ってしまったら受診するようにしましょう。

●ジュクジュクしてきた
●掻き壊して辛そう
●ケアをしてもなかなか治らない

このような時は、迷わず受診して症状に合った薬を処方してもらって下さいね。

毎日のケアがとっても大事!

◆石鹸を使ってキレイに洗い流す

生後1週間を過ぎると、皮脂が過剰に分泌され始めます。

その皮脂は洗い流すだけでは落ち切れませんので、石鹸を使ってキレイに洗い流す必要があります。

その時はタオルなどを使わず、手で優しく泡で包み込むように洗い、しっかり洗い流しましょう。

◆入浴後はしっかり保湿

入浴後にそのままの状態だと、乾燥しないようにと皮脂が過剰に分泌してしまいます。

入浴後はしっかり保湿してあげて下さいね。

石鹸を使ってキレイに洗う

しっかり保湿する

コレがとても大切です。

ケアの正しいやり方や、おすすめの石鹸とローションを紹介していますので、こちらの記事の参考にして下さいね。

👇
乳児湿疹はいつ消える?おすすめ石鹸やローションで丁寧なケアを!

乳児湿疹は何かを受診する?皮膚科?小児科?

乳児湿疹は皮膚の疾患なので、赤ちゃんでも皮膚科に行った方がいいの?と何かを受診するか迷ってしまいますよね。

赤ちゃんの乳児湿疹は小児科でも対応していることがほとんどです。

しかし、薬を塗っていても一向に治らない場合などは、アトピー性皮膚炎や他の皮膚炎の可能性もありますので、小児科の先生に改めて相談する、また皮膚科を受診するようにして下さい。

小児科では対応できない皮膚疾患もあり、専門科での検査が必要な場合もあります。

症状が酷い場合は、専門でもある皮膚科での受診をおすすめします。

まとめ

産まれて一週間くらいからあらわれる『乳児湿疹』ですが、乳児期の湿疹の総称のことを『乳児湿疹』と言います。

乳児期の湿疹の総称ということで、ほとんどの赤ちゃんが経験します。

清潔を心がけ、しっかり保湿をするというホームケアがとても大事になってきますが、掻き壊したり症状がひどい場合は受診するようにして下さいね。

手足口病ってどんな病気?保育園は休ませないとダメ?
レスポンシブ広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする